玉造駅から徒歩4分、鶴橋駅から徒歩8分の事務所です。大阪市天王寺区、阿倍野区、東成区、城東区、西成区、生野区そのほかの地域もお気軽にどうぞ。東大阪市、八尾市、吹田市、豊中市、堺市他広域に対応

相続手続きのご案内は別ページです。こちらをクリックしてご覧ください

あなたのそのお悩みの解決方法
司法書士も一緒に考えさせてもらえませんか?


相続登記、成年後見業務を中心に各種業務に対応しています
取扱業務→相続、成年後見、不動産と会社の登記、裁判手続きなど

近年、特に多い認知症の進行のお悩みにも対応

ご自身や身の回りの方のこのようなご不安に対応しています

本人が行政手続きが複雑で混乱してしまう

介護保険、健康保険、市民税の通知の内容について、ご本人もよくわからなくなってしまっている

督促状がきていて金銭管理に不安がある・・・

ご家族や訪問介護事業者、ケアマネジャーで支援しているが本人の金銭管理が不安。
通販で買ったものを覚えていない様子だ。

身の回りに葬儀や入院手続きを行う人がいない・・・

認知症がすすんだ時に、入院や万一亡くなったときにどうしてよいものかわからない

当事務所の特徴と対応

当事務所の特徴と対応

代表司法書士の山崎秀です。
司法書士業は7年の経験があります。

平均年齢が50歳の当業界にあって、31歳ですので経験のある若い司法書士自体が少ない中で、フットワークの軽さと信頼感を両立します。

認知症がすすみ、手続きできない方には

成年後見制度の開始申立てをすすめます。

ご本人の収入と支出が明らかになることにご安心いただくことも多い手続きです。

督促状などの対応に不安がある方には

ご本人の判断能力が低下していれば、成年後見制度を利用をおすすめします。

ご自身で判断をすることができる方には、ご状況にあわせて法律手続きのご提案をいたします。

今後の予防のため

あらかじめ後見人を決めておくこと。
葬儀や賃貸物件の解約ができるようにしておくこと。
関係者の方が残ったお金の処分に困らないようにすること。
様々な契約でこれらの対応が可能です。

取扱業務のご紹介

認知症に付随する法的、経済的な問題の対応・予防

成年後見人を選任→成年後見人が選任された後の動きも予想しながら、手続き全般をフォローします。
任意後見→お元気な時から後見人を指名することができます。
家族信託→お元気な時に、あらかじめ特定の財産の管理方法を指定できます。

相続登記・相続放棄・名義変更など

戸籍収集から遺産分割協議書の作成などまとめてお手伝いいたします。
法定相続分の計算も可能です。

法務局やゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行,三井住友銀行など各種金融機関の書式は様々です。
司法書士が代理人として必要な手続きを行うことで、ご負担を軽減できます。

借金問題・消滅時効援用

返済しすぎた過払い金の回収、家計から返済しきれなくなった時の任意整理、破産手続きなどを行います。

滅時効援用では適切なタイミングで手続きします。

裁判手続き

訴状や準備書面、答弁書、支払督促といったものから、相続放棄や破産手続き、相続財産管理人選任、遺言執行者選任など裁判所に提出する様々な書類を作成します。
相手方との交渉はできませんが、金額や種類に関係なく司法書士が書類作成を行います。

140万円以下の金銭請求については、相手方との交渉を代わりに行うこともできます。
簡易裁判所での裁判を代理で行うこともできます。

会社の登記・不動産登記(贈与や売買)

会社を設立するとき、役員の任期が終わった、本店移転するなど様々な場面で必要な会社の登記を代理で手続きします。

不動産の贈与や売買の際は、登記名義を変更する必要があります。
登記に必要な書類作成から、申請まで行います。

お困りごと別のご案内~相続、成年後見、不動産、会社の登記、債務整理、裁判など~

お困りごと別に当事務所のサービスのご案内をしています

費用目安(消費税込み)

当事務所の業務の一部の報酬目安をご案内します。

遺言作成
7万7000円
自筆証書や公証役場での遺言作成支援。
内容はシンプルな場合。
成年後見業務
家庭裁判所の審判によります
おおよそ月に2万2000円程度。
年に一度、報酬付与の審判により精算されます。
生活保護受給者の方は、大阪市からの成年後見制度利用支援事業を利用できることがあります。
成年後見開始申立書類作成
11万円
成年後見等開始の審判まで支援します。
裁判所での聴取への同行なども行いますので安心です。

お電話によるお問い合わせ

簡単な聞き取りとご相談日時を打ち合わせさせていただきます。
06-6777-2857
平日9時~17時(土日祝日もご予約の上で対応しています)

お問い合わせは下記ボタンをクリック

ご相談内容を簡単にご入力ください。ご相談日時の候補をご案内します。
お問い合わせはこちらから

最新記事

よくあるご質問

お客様からのよくあるご質問を掲載しております。このほかのご不明点もお気軽にお問い合わせ下さい。

相談料はかかりますか?
ご依頼される場合は見積もりから相談料分を減額しますので実質的なご負担はありません。
相談のみですと40分5500円です。
移動が難しいのですが出張相談は対応していますか?
はい、対応しています。
相談料は5500円です。
ご依頼される場合は見積もりから相談料分を減額しますので実質的なご負担はありません。
相談には何があればいいですか?
ご相談内容により様々です。
相続登記では、謄本(全部事項証明書)、固定資産税通知書などをご持参ください。
成年後見関係ではご本人の財産、定期的な収入と支出の資料、保険証関係をお願いすることが多いです。
お問い合わせ下さった際に、詳細はご案内します。
ご高齢の方を支援しています。代わりに相談できますか?
はい、対応しています。
ご本人とお会いする前の事業所での事案整理のための打ち合わせなども対応できます。
ただし、具体的な着手は権限ある方からのご依頼までできないことにだけご注意下さい。
成年後見人の指名はできますか?
はい、現在、大阪家庭裁判所では候補者として推薦できます。
今のところ当事務所が選任されなかったことはありません。
ただし、必ず就任できるわけではありません。この点も、受任時にはご説明します。
匿名相談はできますか?
恐縮ですが承っていません。司法書士には守秘義務がありますから安心してご相談してください。
報酬・手数料はどの時点から発生しますか?
委任契約締結や、当事務所から報酬・手数料発生をご案内してお客様にご確認いただいてからです。本サイトでのお問い合わせの時点では発生しませんのでご安心ください。
土日祝日の相談は対応していますか?
はい、ご予約の上で対応しています。
他の事務所との違いはありますか?
はい、当事務所の司法書士はまだ30代前半ですが、約7年の業務経験があります。
平均年齢が50歳の当業界では若い司法書士自体が少ないです。
そして、司法書士自身で対応するため、フットワークの軽さと信頼感の両立を期待いただけると思っています。
自分で手続きするのではなく、司法書士に依頼するメリットは?
体系的な法的知識と経験で手続きの落とし穴にはまることを防ぎます。手続きとその法的効果が正確に理解できる方であればご自身で手続きされることも一つの選択肢です。
法令を勉強して体系的に理解することには時間がかかります。そのため、一般の方は結果が正しかったかも検証することが難しい傾向にあります。
そして、その弊害がトラブルとなるかは数日後か、はたまた数十年後かわかりません。
司法書士へのご依頼をお勧めする理由はここにあります。

お問い合わせはこちらから

面談予約のご希望やご相談内容をご入力の上、ご送信ください。
なお、本フォームからのご営業のご案内はご遠慮ください。

    ※メールアドレス、電話番号のどちらかをご記載ください。※